img20210826225214355459.jpg img20210827124240942304.jpg img20210827124240945625.jpg img20210827124240940983.jpg img20210827124240940571.jpg img20210827124240947730.jpg
ud_shift305x230_04.jpg cc70e594f14ecda0bf76cabcf12b79fa1_20283427_191215_0259.jpg ud_shift305x230_06.jpg ud_shift305x230_07.jpg ud_shift305x230_03.jpg ud_shift305x230_08.jpg 01c83bc9e957b62f1c35cc9787c711f4_0becbcd1263aaf4162c7a24515c02857.jpg ud_shift305x230_02.jpg 47e0a1e64d34768316f3df3b2435c612_a821cd62d4ec3befcd745018b1a597e2.jpg ud_shift305x230_05.jpg img20200208225907888247.jpg

2021.08/27 13:20 ただいま準備中

アップダウンエンターテインメントとは

北海道出身のお笑いコンビ・アップダウンが、
漫才、コントだけではなく、音楽、芝居、食育、クリエイティブ活動など、
さまざまなシーンで創造・発信する
オールインワンのエンターテインメントスタイル。

  • 01
  • お笑い

漫才&コント

1996年デビューから現在まで、ルミネtheよしもと等の劇場を中心に取り組んでいるアップダウンの主軸活動。 時事を取り入れたクスリと笑えるネタから、怒涛の爆笑ネタまで、持ちネタはバリエーションが豊富。

  • 02
  • 音楽

シンガーソングライター

竹森巧は、ライブ、アルバム制作などシンガーソングライターとしても活動 している。「ぬか漬けのうた」が、2005年4月のNHK「みんなのうた」に採用、2017年には岩崎宏美さんにシングル曲「絆」を楽曲提供した。
2017年にメジャーデビュー。2018年には北海道命名150年を記念した全国150本ライブを実施。150本目のサッポロファクトリーホールで行われたファイナルライブに続き、2019年にはZepp Sapporoでのライブも大成功を収めた。

  • 03
  • 演劇

二人芝居

お笑いのステージやミュージカルの舞台に立った経験とシンガーソングライター竹森巧の楽曲を融合させ、笑い+芝居+音楽=音楽劇として、日本の歴史を伝える二人芝居に取り組んでいる。
2018 年、北海道命名150年を記念して「北海道」の命名者、松浦武四郎と北海道のアイヌの友情を描いた二人芝居、音楽劇「カイ」を全道、関東で公演。
2019年8月、新作音楽劇「桜の下で君と」を関東で初公演。特攻隊をテーマとした当作品は、生きるとは、戦争とは、平和とは何かを見る人に訴え、問いかける。戦後75年となる 2020 年は、札幌道新ホールをはじめ、道内、全国での公演が続々と決定中!

  • 04
  • 食育

野菜戦士ぬかづけマン

NHK みんなのうたに採用された「ぬか漬けのうた」がきっかけで、竹森巧は子どもたちの食環境や食育への大切さを痛感。お笑い食育ヒーロー「野菜戦士ぬかづけマン」として2005年より活動中。
全国のイベントや保育園や幼稚園、各種施設で公演。子どもたちとその保護者たちに食の大切さと日本の食文化を伝える活動をしている。
「野菜戦士ぬかづけマン」のオリジナルアニメ、キャラクターデザインは阿部浩貴が担当。

▶︎「アニメ野菜戦士ぬかづけマン

  • 05
  • YouTube

アップダウンチャンネル

YouTubeにて、北海道のエンターテイメントを盛り上げるべく様々な企画に挑戦!
撮影編集は阿部が担当。
また竹森は個人でYouTubeチャンネル『アーティスト竹森巧の本当の話』を公開中。
▶︎「アーティスト竹森巧の本当の話

  • 06
  • デザイン・映像

チラシ&商業デザイン
PV&動画編集

オリジナルのキャラクター製作やグラフィックデザインなどを担当している阿部浩貴は、各種チラシやパンフレットなどの商業デザインも行っている。
アップダウン二人芝居「カイ」と「桜の下で君と」のパンフレットは阿部浩貴が製作。
また、YouTubeの「アップダウンチャンネル」や、阿部浩貴がガレッジセールの川田広樹さんと二人で繰り広げる「ヒロキチャンネル」の動画編集、二人芝居「カイ」のテーマ曲である竹森巧の「北海道」のPV製作も阿部浩貴が担当している。